コンテンツへスキップ

どうも木村です。AGAについて調べていたら、「埼玉でAGA治療してくれる所を探しました」というサイトに出会いました。埼玉県で薄毛というかAGAの治療をできるところがまとまっていて、調べる手間が省けて助かりました(笑)

どうやら埼玉にはいくつかAGAの治療ができるクリニックがあるようです。まず大宮中央クリニックというところ、こちらはHARG療法という、頭皮に成長因子を注入して発毛を促す治療を受けることができます。頭皮に注入というと痛そうな響きがしますが、このクリニックではMEDJETというものを使用したノンニードルでの施術が可能です。

そもそもAGAの人は毛周期に問題があり、髪の毛が成長期を全うする事なく短いスパンで抜けてしまうとか(汗)

そこでこの治療を行って発毛をした後、育毛メソセラピーなどの育毛治療を行い、「生える毛を増やし」「しっかり育てる」ことで薄毛の改善を図るんですね。何でもHARG療法は認定された医療機関でしか受けることができないとか。

他にはAGAスキンクリニックというところも埼玉にありました。こちらはDr'sメソ治療という治療を行うことができます。

難しいことはよくわかりませんが、オリジナル発毛薬でテストステロン(男性ホルモンですね)が脱毛ホルモンに変換されるのを防ぐことで、毛周期を正常なものにしていくことができるようです。

このオリジナル発毛薬は、血の流れも良くしてくれるため、血流面からも発毛を促すとのこと。

確かに食生活やシャンプー、ストレスなんかも薄毛に影響はするでしょうが、こうやって見てみると、テストステロンが悪さをして毛周期に問題を起こすのは自分の力で防ぐのが難しいのではと思いました。

薄毛って遺伝もありますし、やはりAGAのクリニックで専門的な処置をしてもらうことが薄毛改善の王道なのかなと思います。私も一縷の望みをかけて行ってみることにします。

どうも木村です。前回から、一応食事に気を使って生活してます。ですが、いきなり薄毛が治るはずもなく・・やはりAGA治療を受けるしかないですね!治療を受けることは自分の中では決定です。しかしやみくもには受けませんよ。自分に合った治療院の選び方とか、病院だけに頼り過ぎずに自分で出来るセルフケアの徹底など。やることはたくさんありますね♪

まず自分で出来ることなんですけど。育毛シャンプーなど薬関係はとりあえずなしにします。理由はお金がかかりますし、その分AGAの治療代にまわせばイイことです。それに自分に効きそうな成分がどれか?など、知識がいるのでもっと自然にできそうなことを探します。しかし調べていってもこれといった決定打に欠けるのが現状です。

対策法を検索しても一般的によいとされている、睡眠・運動・食事がほとんど。まあどれも出来てませんけどね(泣)あっ、睡眠はできてるかも!7時間は毎日寝てますし、この間2万円の枕を買いました(笑)1分くらいで寝付くことができます♪それから食事は前回書いたように、ジャンクフードは避けてます。近所の定食屋に良く行きますね。でも唐揚げ定食とか食べてますので、どうなのかな?まあ美味しいから良しとします。

運動は嫌いなので、こればっかりはどうしようもありません(泣)昔、夜に腹筋15回(2日に1回)するって決めたとき、2週間くらいで止めました(笑)マラソンや筋トレなんて絶対無理ですね~。前から見かけるお腹にくっつけてブルブル震わせて、6パックになるあの機械なら続くかも・・。なんだかより薄毛になりそうな気が・・。

まあこんな感じです。とりあえず、ストレスに気を付けつつ、AGA治療で良さそうですね。では次回はAGA治療の詳しい中身などお話したいと思います。それでは。

どうも木村です。今日から脱薄毛を目指して頑張ることにしました(笑)しかしネットを検索しても、若ハゲの対策はいくらでも出るのに対して40代男性の薄毛対策って以外にも少ないですね。もう諦めろってことですか?(怒)それは冗談として・・40代~50代になったら、諦めてハゲ散らかす人が多いのも事実だと思います。ですが、私は諦めませんよ!病院で治療をしてもいいのですが、まずは自分で出来る範囲のことをしたいと思ってます。

まずは定番なものから・・頭の洗い方ですね。正直かなりテキトーです。まずシャンプーなんですが、そもそも私、シャンプー使わないんですよね(笑)石鹸ってわけじゃないですよ。お湯で洗うのみとなります♪元々頭皮の油が少ない方なので、お湯で十分なのです。便利な頭ですよね。・・でもそれが薄毛の原因かもって考えたらゾーッとしてきました。でもシャンプーやリンスの液って体に悪いモノだらけだろうから、全て間違っているわけではなさそうです。シャンプーの液が原因で背中が湿疹になる人もいるくらいなので、多分原因は他にあります。

ならば食生活を見直すことにしましょうか。私は食事も一風変わってますよ。まず朝食ですが、食べません(笑)もう何年も食べてないですね。お昼はコンビニのおにぎりを2個くらい食べて、夜仕事が終わったら、牛丼や蕎麦屋に行ったりなど。夜は基本外食(安いところ)ばかりですね。

自炊生活ってしたことないんですよ。なんだか髪に悪そうですね(汗)健康的な食堂に変更しましょうかね。でもどこの食堂でも、安い油や調味料を使ってるでしょうから。キリがないですね。むしろ気を使い過ぎのストレスで、より薄毛になりそうなきがします(汗)まあ、試してみて効果がないようでしたら、すぐ別の方法を試してみます。それではまた次回。

埼玉県さいたま市在住の木村といいます。44歳のバツイチ独身です!仕事は池袋でSEをしています。池袋はもはや埼玉って言っていいですよね?池袋は埼玉の植民地です!(笑)

会社ではずっと座りっぱなしでPCモニターを長時間見て仕事をしています。そのせいか最近は慢性的な眼精疲労、肩こりになっています。そうなると、頭皮の血流れが悪くなり薄毛の原因になるようです。どおりで髪薄いわけだ(笑)

30代後半になってきてから急激に薄くなっていき、気づけばいしだ壱成みたいになってました!(笑)おでこから薄くなってる感じですね。

薄毛のことはAGAともいうそうです。男性型脱毛症のことで、成人男性に多くみられる脱毛症です。日本では、1000万人以上の方が抜け毛や薄毛で悩んでおり、そのほとんどがAGA(男性型脱毛症)といわれています。

特にAGAは進行性がありますので、何もせずにいるとゆっくりと髪の毛の数は減り続け、抜け毛・うす毛が徐々に目立ってきます。ただ、AGAの症状は薄毛になっても、うぶ毛は残っていますので、毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があるそうです!

身近でできる薄毛の対処法は、バランスの良い食事をすること。髪は皮膚と同じように、体の栄養状態が現れます。バランスの悪い食事をしていると肌の調子が悪くなるように、髪のコンディションも悪くなる可能性があります。 タンパク質を多く含む肉類、魚や大豆製品、ミネラルを多く含む海藻などは積極的にとるようにしてできるだけバランスのよい食事をとることが大切だそうです。

あとはタバコも良くないしストレスも薄毛の原因だそうです。おかしいな、タバコ吸ってないんですけどね!(笑)